36分1070円

独学でスペイン語頑張ってます。一眼やめてゴープロにしました。だって重いんだもん

2011夏の18切符~大阪

昨年の正月から恒例となっている季節物の18切符旅行。
初回は北の得割切符と合わせて約2週間の冬の国内周遊。
その夏には大阪を経て広島の宮島を周ってきた。
余った二日分は仙台の鳴子温泉で消化。
今夏は富士山一周、南房総東京湾一周。
そして今回の大阪旅行という相も変わらず過酷な使い方をしています。

最寄り駅始発で大阪駅まで約11時間の鈍行旅。
3時間経過でちょうと熱海、そこから静岡を越えるまでが山かな。
米原まで進めば後は新快速という国内では最も快適?な快速が大阪まで運んでくれます。

f:id:unpoquito:20130416193730j:plain

しかしそこに至るまではかなり大変で、計5回くらいの乗換えがあります。
接続はさすがにスムーズなのですが、どこかで昼食を取らないといけないわけで。
浜松あたりでご飯を食べようと思ったけど、もうちょっと我慢できると思いながら
また次の電車に乗ってしまい、どんどん進んで行ってしまうわけで
気付いたら名古屋まで来てましたw
名古屋は4月に旅行してるので駅周辺は迷わず歩けたのですが
何しろあまりゆっくりしていると大阪到着が夜中になってしまうわけで
ここではななちゃんとひつまぶしを楽しむだけにしておいた。

f:id:unpoquito:20130416193804j:plain

f:id:unpoquito:20130416193813j:plain

この時点でかなりお尻が蒸れて痛くなっていたけど名古屋の休憩でかなり調子が戻ってきた。
これを考えると昨年の広島~千葉の16時間どこも寄らずに帰還は何かに取り 憑かれていたとしか言い様がないw
そこまでの極端な使い方だと電車を一本遅らせて群れから外れるという技が使えないのが痛いところだ。
一本遅らせると車内が空いていて快適なんですよ。
例えば東京~京都なんて18キッパーじゃ基本なので車内で見る顔ぶれも一緒w
そういうのに飽きたら遅らすのも手であります。
今回の千葉~大阪は5時過ぎの始発で直で行ったとして16時過ぎ。
時間に余裕があるので要所で一本遅らせながら快適に移動ができたわけです。

大阪までは精神的にも安定して辿り着けましたw
次回はコスモタワーやスカイビルをupします。