36分1070円

独学でスペイン語頑張ってます。一眼やめてゴープロにしました。だって重いんだもん

Barcelona (turo de la rovira)

f:id:unpoquito:20140531191458j:plain

f:id:unpoquito:20140531191556j:plain
TGVが発着するリヨン駅がカッコ良すぎてもう!!!

f:id:unpoquito:20140601070031j:plain

前回はドバイ経由、今回はフランスが誇る高速列車に揺られてパリから約6時間半かけてバルセロナに入りました。
高速なんだけど高速感を味わえないのがちょっと悲しかった。
なぜなら外の景色が富良野美瑛!
それと紙コップのコーヒーがこぼれそうになるくらいに結構揺れた。個人的にはやはり日本の新幹線には敵わないような気がしました。
あとやっぱり6時間は長かった・・・次は同日乗り換えで素直に飛行機使おう。
ちなみにこの時のTGVのパリーバルセロナは99€でした。

初日のバルセロナでは前回気に入ったモンジュイックの丘(Montjuic - 36分1040円
で海風に当たってゆっくりしようかと思っていたけど、今回はその反対側にあるturo de la roviraという小高い丘に遊びに行ってきました。
あまり知られてないマイナーな場所ですが、ググるとそれはそれは素敵な画像が沢山出てくるではないですか。
地下鉄を駆使してアクセスできるらしいですが
案内所の人がいろいろ調べて最も効率良く行けるバス停を教えてくれました。

f:id:unpoquito:20140624212656j:plain
何かの検索で迷い込んだ人のために地図を載せておきます。
カタルーニャ広場近くのUruquinaona駅近くのバス停からV17というバス、17番のバスですな。
20分くらいで着いたと思います。

で、そこの画像

f:id:unpoquito:20140601201337j:plain
綺麗に区画整備されたバルセロナの街が一望できます。
サグラダさんもしっかり。
もっと綺麗な画像を見たい人はグーグルでお願いします!

帰りはバスも楽ですけど、山道を徒歩で下りていくのもよろしいかと思われます。

f:id:unpoquito:20140601202317j:plain
あまり変わり映えしない景色を見ながら。

うーん、モンジュイックのほうが好きです!

翌日は少し北へ日帰り旅行してみようと思います。