36分1070円

独学でスペイン語頑張ってます

トレドの宿を予約してみた。He podido reservar en la posada de Toledo.

前々回、バルセロナの宿を頑張ってスペイン語で押さえてみたという日記を書いたけど、今夜はスペイン旅の有終の美を飾るに相応しいであろうトレドの宿を押さえてみた。まだ一ヶ月以上も先なのに空き部屋が2部屋しかないということと、booking.comからだとクレカの入力が必要で手持ちのJCBでは不可だったということ。それならばまたまた勉強のために電話してみるのも良いと思ったわけです。
結果は前回以上にスムーズに話が進み無事予約完了。しかし今回は合計金額自体を聞き忘れた。宿の予約なら相手もゆっくり話してくれるし普通に聞き取れたことは嬉しかった。おそらく電話の最初に『Hola, buenas tardes desde Japón』こんな挨拶だから相手もゆっくり話してくれたんだろう。他国の観光客がぎこちないまでも自分の国の言葉で電話してきてくれるなんて逆の立場なら凄く嬉しい。muy biénと言ってくれたことはとても嬉しいし、電話の最後もタイトルにあるように¿He podido reservar todo? こんなのがスラッとでてきて自己陶酔してた。さらに今夜のハイライトは締めの『Adiós hasta entonces』これが口から出てきたのは収穫だった。なんか日々効率の悪い独学でコツコツやってるけどまさに塵も積もればって感じで身に付いているんだなと実感できた夜でした。

終わり。
El fin.